行動調査とは、尾行や張り込み、追尾・追跡により、対象者の行動を確認・監視する調査方法です。
<※対象者への手掛かりが有る場合に最適>


よくあるご依頼:浮気(不貞)を調べる、人物の素性を調べる、社員・取引先を調べる etc…


浮気(不貞)調査はもとより、社内不正の疑いがある社員の素行調査や、取引先の信用調査などにも用います。客観的な情報や、裁判にも使える証拠を掴むことも目的の一つです。行動調査を行うには、時間的な余裕や技術が必要となります。また当事者ご自身で調査を行う場合には法的にグレーになってしまう場合もある上、慣れない行為による精神的・体力的な負担、調査対象者に気づかれてしまうリスクを多くはらんでいます。

当社の行動調査では、ベテラン調査員が長年の実績から構築されたノウハウを駆使し、プロによる調査を行います。

<行動調査の目的例>

・パートナーが浮気をしていないか確かめたい
・対象者の行動を監視したい。
・立ち寄り先を確認したい。
・対象者の居場所を判明させたい
・対象者の勤務先を判明させたい
・裁判の証拠となる映像の撮影をして欲しい
・反社会的勢力との関連等、問題ある交際の有無を確認したい
・こどもがいじめにあっていないか知りたい etc…

調査員 料金パッケージ
基本調査員 1 名
¥ 28,000 / 4 時間
最低 4 時間~

調査延長
¥ 14,000 / 2 時間
最低 2 時間~
徒歩追尾調査
・証拠撮影
・調査報告書作成費

 込み
追加調査員 1 名
¥ 20,000 / 2 時間
徒歩追尾調査
・証拠撮影

 込み
※実費・経費は別請求。特殊なバイクや車輌、機材につきましても別途のお見積もりとなります >経費 詳細

< ご用意頂きたいもの >

・対象者の写真
・対象者の住所
・対象者の勤務先
・対象者の移動手段に関する情報
(普段よく使う移動方法、使用車両の車種・ナンバー等)など

※もちろん現状知っているものだけでも構いません。情報は多いほど調査の成功率や情報取得量は上がります。

< 調査員4名以上は、事前にご相談及びお見積りさせていただきます >

追加する調査員の数や配置は、大型施設・建築物など監視を要する出入口が複数ある場所、車輌追尾を伴う調査、長時間または張り込みが難しい場所、警戒状態の対象者の追尾など、1名のみでは調査が難しいと思われる場合などの際には、ご提案させていただきます。

>サービス&料金一覧へ